アフィリエイトサイトにおすすめのWPプラグイン

うーっす!今回はアフィリエイトさいとにおすすめのワードプレスのプラグインを紹介しよう!

プラグインはCOCOONさえあればほぼ不要

結論から言うとコクーンというテンプレートさえあればプラグインはほぼ不要だ

コクーンは

目次機能
SNSシェアボタン
アフィリタグ呼び出し機能
アクセス解析
吹き出し作成
サーチコンソール・アナリティクスとの連携
フッターメニュー
パンくずリスト
カテゴリページの編集
文字装飾
ボタン作成
アドセンスなどの広告掲載

などがデフォルトで装備されている。実際、俺もコクーンを使う前まではたくさんプラグインを使っていたが、今ではほとんど使用していない。
プラグインを使うのが面倒だったら是非コクーンを使ってみてくれよ!

絶対に必要不可欠なプラグイン

まず、アフィリエイトサイトだけじゃなくて、ウェブサイトをワードプレスで運営する際において絶対に必要なプラグインを紹介しよう。
これがないと始まらないってやつだな。

Google XML Sitemaps

Google XML Sitemapsはその名の通りサイトマップを生成するプラグインだ。サイトマップは新しいページを作ったり、更新した時にGoogleに知らせる大事なツールだ

ワードプレスをインストールしたら、Google XML Sitemapsは絶対にダウンロードしてサーチコンソールに送信してくれよ!

tiny mce advanced

tiny mce advancedは、ワードプレスのエディターアイコンを編集するプラグインだ。これがないと文字の背景色を変えるアイコンとかがデフォルトでは表示されてないから、
tiny mce advancedでエディタをカスタマイズする必要があるぞ。

あと、コクーンの場合は「スタイル」というメニューもtiny mce advancedを使わないと表示されなくなっている。「スタイル」は文字装飾したりボタンを生成したりするのがワンタッチでできるようになってるから是非使ってみてくれよ!

Contact Form 7

Contact Form 7はお問合せフォームを作成するプラグインだ。お問い合わせフォームはちゃんとしたコンテンツを作ってるサイトなら絶対に入れた方がいい

読者からの問い合わせはたまに来る。俺も月1~2回のペースでお問い合わせが入るぞ。読者に直に感想を聞ければかなりコンテンツは良いものになるはずだ。

クローズドASPから招待されることもある

あとは、クローズドASPからのスカウトや特単のお知らせも頻繁に来る。俺はお問い合わせフォームを入れておいたおかげでクローズドASPに2社も登録できたぞ。

アフィリエイトサイトであると便利なプラグイン

ではお次に、アフィリエイトサイトであると便利なプラグインを紹介しよう。

OnePress Image Elevator

OnePress Image Elevatorは俺が知る限り最も便利で汎用性の高いプラグインだ。これは、画像をコピペするだけでワードプレスの記事中に直接貼り付けられるという神のようなプラグインだ。
これを使うとキャプチャした画像を直接エディタにコピペするだけでいいから、作業時間が大幅に短縮できる。
俺はWPをインストールしたら必ずこのプラグインを真っ先に入れているぞ。

Classic Editor

Classic Editorはワードプレスのエディタを更新しないようにするプラグインだ。最近「グーテンベルグ」とかいうわけのわからないエディタに更新されたんだけど、それが使いづらかったからこのClassic Editorを使って更新されないようにしている人はかなり多いぞ。

Search Regex

Search Regexはワードプレスの文章を一括で置換できるプラグインだ。言葉を変えるだけじゃなくてURLやHTMLタグも有効だから非常に便利だぞ。古くなったアフィリタグを切り替えたりとかにも使えるぞ。

Show Article Map

Show Article Mapは内部リンクを可視化できるプラグインだ。これを使うことによって内部リンクの構造を簡単に把握できる。

孤立している記事が一目でわかるから、全部の記事を内部リンクでつなぐ施策をするのにぴったりだ。

でも面倒だしめっちゃ重いから最近使ってないんだけどな笑

Yes/No Chart

Yes/No Chartは簡単に診断コンテンツを作ることができるプラグインだ。
俺もこのプラグインを使って転職診断とかを作ったことがある。あんまり反響良くなかったけどな笑

まとめ

プラグインはいっぺえあるけど使い物になるのはごくわずかだ。あと、コクーンとか多機能なテーマを使っていると必要がないプラグインも多い。
特にオールインワンSEOとかヨーストSEOとかはマジで何の意味があるの?って感じだ。
まあ、SEO対策されてないテーマならこういうやつ入れるしかないんだけどな。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする